小説家になるためには


小説家や作家に憧れ、いつかは文壇にデビューをと目指していても、「いざ何からやればいいのかわからない」、「なるにはどうすればいいの?」という人は多いと思います。もちろん、小説家とまではいかなくても、自分で本を出版したいという方は多いはずです。

ブックスペースはそのような方を手厚くサポートしていきます。

ブックスペースは、電子書籍で安く自費出版ができるサービスです。もちろん、電子書籍の出版だけでなく、きちんと配信までをサポート致します。

いつか小説家になることを夢見て、あなたが頭の中にしまい込んでいる物語も、もう既に書き溜めた物語、そんな「いつかは本にしたい!」を電子書籍を使って実現させます。紙書籍での自費出版となると費用も掛かってしまいますが、電子書籍であれば、非常に安い費用ですぐに出版が可能です。

更に、ゴマブックス主催の『シンデレラプロジェクト』に参加して頂き、優秀作に選ばれた場合は作品プロモーションのお手伝いをゴマブックスがさせて頂きます。デビューを目指していた方、小説家へのなり方がここにはあります。