ブックスペースでできること

【ブックスペースで電子書籍を作るメリットって何?】
ブックスペースでは、電子書籍を「作る」こと・「出す」ことができます。

つまり、出版方法だけではなく、配信方法までをサポート・提供しております。本を出す意欲はあるが、出版方法が複雑で分からないという人にはうってつけのサービスです。

下記に、本サービスを利用するメリットについてまとめてみました。

1 誰でも簡単に電子書籍を作ることができます。
ブックスペースでは、ワードファイルに文章を書いて、目次情報等の簡単なタグ付けをするだけで、本を作ることができます。

2 画像をまとめたコンテンツの作成も可能です。
コミックコンテンツの作成も可能です。 画像をまとめてZip化してアップロードを頂くことで、簡単にコミックをお作りいただけます。

3 最も利用されているストアで配信ができます。
ブックスペースで作った電子書籍は、多くの利用者がいる主要ストアでの配信をカバーしています。EPUBという電子書籍用フォーマットで作成ができますので、iPhone・iPad・Android・Kindle・Koboなどの主要電子リーダーで閲覧することができます。
今後他ストアにつきましても随時対応を検討して参ります。

4 何冊でも電子書籍が作れます。
永久無料で、何冊も電子書籍を配信できます。

5 手数料は各ストアによって異なります。
販売、書店手数料と当サービス手数料をひいた金額をお戻しいたします。有料で本を売る場合は、各種手数料を差し引いた15~43%が著者売上としてあなたの売上になります。

6 電子書籍配信に実績のあるゴマブックスの提供
Kindle2013年上半期総合1位獲得や、2012年Appstore年間電子書籍DLが100万を突破など電子書籍配信に実績のあるゴマブックスがサービス提供いたします。
メールマガジンやコラム、当サイトを通して、電子書籍の魅力を伝えてまいります。

どんな本でもブックスペースでは公開することができますので、ぜひお試しください。

会員登録がまだの方はこちら